SIerの社長ブログ一覧へ

2009年7月アーカイブ

営業の求人

| コメント(0)

さて、ここにきて営業を1人増やそうと求人を始めます。
(明日、求人広告の掲載がスタートします。)

出会いたい人のイメージは、微力でも会社運営に関わりながら
営業のポジションを満喫したい人。

メンバーにもよく言っているのですが、会社対自分の関係で、
会社に労働力を提供することが主眼になっているようでは、
大した成果はでないし、スケールも小さくて面白くない。

対して、自分が会社の一部であると認識して、
マーケットに対してサービスを提供する考え方を持てると、
いい成果を狙えるようになります。

さて、求人広告の原稿には、若手であっても、
経営チームへの参加が前提であると書かれていますが、
これは本当です。

営業はマーケットに一番近い仕事なので、
今の当社の規模であれば、若手であっても、
経営チーム(毎日、会社の運営を話し合うチーム)に所属して、
会社のアクションを次々と理解して
会社と一体化してもらうのが良いだろうと考えているのです。

さて、期待の結果は如何に・・・。


お茶出し

今日は求人広告の会社の方に来社頂きました。
打合せの弊社のメインは秘書に担当してもらいました。
(求人広告は秘書にまかせているのです。)

ちょうど若手社員は外出していたので、
技術系の男性社員(しかもバリバリのエンジニア)に
お茶出しをお願いすることに。

秘書が自分でお茶を入れてしまうと、
お客様をお待たせして失礼なので、
当然と言えば当然の対応。


ありがとう。○○君。(慣れない仕事だったかな。)


携帯サイト作成ツールのCaramo(カラモ)がiPhone(TM)に対応しました。

Caramoで作成したサイトにiPhone(TM)でアクセスすると、
iPhone(TM)に最適化された表示が行われます。


このバージョンアップには私のiPhone(TM)もテスト機として活躍。
単なる趣味扱いだったiPhone(TM)がビジネスの役に立ちました!


さて、携帯ってプライバシーそのものですよね。
いつ、誰に電話して、どんなメールが届いたりしているかがわかるし。


で、私のiPhone(TM)を技術メンバーに渡すときに一応言っておいたメッセージがコレ。
「何か見つけても、見なかったことにしてね。」

これだとプライバシー確保のレベルが低すぎかも知れないですね。


先日、携帯サイトを作成・運用するサービスCaramo(カラモ)の
プログラムソースコードを応用して、モバイル開発を行うサービス
Caramoコードを発表しました。

「単なる流用じゃないか」と思った方・・・




正解です。

けれども、携帯サイトは「いつもの機能」があるので、
ベースとなるプログラムソースコードを応用する価値があるのです。


たとえば、3キャリア対応や、QRコード・空メールによる会員登録などの機能は
定番中の定番ですよね。。。

  詳しくは・・・ http://www.componentdesign.co.jp/mobile/


ところで、このCaramo。本日、料金プランをよりわかりやすいように改定しました。

 詳しくは・・・ http://caramo.jp/
 余談ですが、この短いURL。気に入ってます。

お勧めはスタート支援コース(初期費用8400円、月額費用4830円)です。
10ページまでの初期ページを作成するサービスがついています。


プロフィール

山口達雄
山口達雄

SIerの社長ブログへようこそ。コンサルティングや設計も参加する現役技術者です。

SIerとは:「エスアイヤー」と読みます。情報システム開発において、コンサルティングから設計・開発・保守まで一貫したサービスを個別企業のお客様に提供する会社のことです。


カテゴリ