SIerの社長ブログ一覧へ

2014年8月アーカイブ

海のスイムレース「三浦スイカOWS」、近づいてくる台風11号の影響を心配していたのですが、無事開催され参加してきました。

この日の海は台風の影響で波が高い状態。ウォームアップを兼ねた集団泳に参加して少し泳いだのですが、OWS初心者の私には厳しい条件でした。

まず、迫る波をかいくぐって沖に出るのに一苦労。沖に出た後も海面のうねりで息継ぎに時々失敗し、海水を飲む感じです。

owsmiura.png

今日は棄権かな。そう思った矢先に1.5kmの種目を1kmに短縮するとの発表がありました。1kmは私にも短く感じられる距離です。

それからずっと海の様子を見ていたのですが、招集の合図を聞いたタイミングで参加を決意。理論的に考えると厳しい状況なのですが、参加できる嬉しさがこみ上げてきて、笑顔が止まりません。

カウントダウンの後ゆっくりスタート。しかし、泳ぎはじめると予想通り大変でした。最も苦労したのは目標のブイの目視。軽くヘッドアップしたり平泳ぎをするくらいでは目標のブイを発見できず、顔をあげたままの立ち泳ぎに近い平泳ぎが必要でした。すると疲れて呼吸が乱れます。

この大会はライフガードのボードの端につかまって、一時的なレストが認められているのですが、実際に3回も休憩しました。ブイの方向を確認し呼吸を整えてからリスタートする感じです。

そうこうしているうちに距離は進み、後半に入ってからやっとうねりに慣れて、無理なく泳げるようになってきました。後は蛇行しながらも最後のブイを通過して浜へ。

海から上がったとき、最高に嬉しかったです。多分最下位。たくさんの方に迎えられて、ハイタッチしながら砂浜のゴールへ。

一生記憶に残る素晴らしい一日でした。

次はもっと泳力を鍛えて参加します。


プロフィール

山口達雄
山口達雄

SIerの社長ブログへようこそ。コンサルティングや設計も参加する現役技術者です。

SIerとは:「エスアイヤー」と読みます。情報システム開発において、コンサルティングから設計・開発・保守まで一貫したサービスを個別企業のお客様に提供する会社のことです。


カテゴリ